植林活動

環境に、人に、私たちができること

世界的な規模で環境破壊が広がる中、サジーの原産地である内モンゴルは、ここ50年で草原が半分にまで縮小する「砂漠化」の危機に瀕しています。荒れた土地にも力強く根を張り、短期間で繁殖しながら、他の植物が育ちやすい土壌環境を作り出すサジーは砂漠化の防止に最適です。

そこで私たちが2014年から始めたのが
サジーで緑化プロジェクト』です。

豊潤サジー900mlを1本お買い上げいただくごとにサジーの苗を1本植林する、この「サジーで緑化プロジェクト」では、現地企業と協力しながら、以下3つの大義を以って砂漠にサジーを植林してまいりました。

  • ◆ サジーを育ててくれた地球環境への恩返し
  • ◆ サジー収穫による貧しい地域での雇用の創出
  • ◆ 厳しい環境で育まれた良質なサジーの確保

サジーでの緑化活動実績と予定

おかげさまで、2016年10月に当初の目標であった40万本の植林を達成しました。「豊潤サジー900mlを1本お買い上げいただくごとにサジーの苗を1本植林する」という企画は一旦終了とさせていただきますが、これからも植林活動について随時ご報告させていただきますので、どうぞよろしくお願いいたします。

2014年3月 60,000坪の植林完了
(東京ドーム約4.2個分)
2014年6月 『サジーで緑化プロジェクト』開始
※豊潤サジー900mlを1本お買上げ頂くごとにサジー苗1本を植林
2016年4月 200,000坪の植林完了
(東京ドーム約14.1個分)
2017年4月 640,000坪の植林完了
(東京ドーム約45.2個分)
未来構想 6,000,000坪の植林規模
(東京ドーム約424個分)
  1. ※東京ドーム建築面積 = 約14,152.8坪
  2. ※本緑化活動は現地の企業と共同で行いました。

PAGE TOP